読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがなべて

たまに何かを投げてるブログ。だいたいただのメモ書きなので、よろずに自己責任でお願いします。

Windows8.1の明るさを調整できるようにしたい

memo

Windows8.1にしたら、ディスプレイの明るさ変更できなくなったよーとお嘆きのあなた!
私もなりました
そして正当な力技で解決しました
なので「いやwwwおまwwwそれ当たりまえだろwww」な手順をメモっときます
ゴールの目安が分かるのと分からないのとじゃ、心労が違うからね!

自己責任でどうぞ

その1:とりあえずWindows update

  1. Windows8.1にバージョンアップした状態で、更新プログラムを確認
  2. 重要なファイルと、オプションの更新プログラムを根こそぎDL&適用&再起動(bingデスクトップはいらないので、お好みで
  3. 再起動しても明るさの調整が出来ないままだったら、更新プログラムを確認(あったら「2へもどる」。なかったら次へ

その2:じゃあ次はドライバーか………

  1. 「コントロールパネル」→「デバイスマネージャー」で、アイコンに黄色い△マークがついているものを右クリック
  2. 「ドライバー ソフトウェアを更新」→「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索します」
  3. 全部やっても明るいままだったら次へ

その3:これでも無理かよー。やりたくないけど仕方ない………

  1. なにかあってもどーにもできないけど、仕方ないからBIOSアップデートにトライ!
    ※ メーカーによってアップデート方法が違うと思います。たぶん。私は詳しくないので、分からないかたは検索先生に聞いてください
  2. たぶん強制的に再起動かかるので、その結果をみて次へ

その4:そこまでやっても明るいままです。でも終わりはきた(私は

頼みの綱のWindows updateで、オプションの更新プログラムに「グラフィックボードのアプデ」を発見。インストールしたら即、明るさの設定が反映されました。

根こそぎ、ほんっと根こそぎアップデートしまくったら明るさの調整ができるようになったので、今ディスプレイが明るいかたも諦めないで根こそぎアップデートしまくってください。そうすればきっと何かがかみ合って、それまでDLできなかったアップデートファイルがDLできるようになって、明るさの調整ができるようになるはずです!

PS。なんだかんだでDL開始から明るさの調整ができるようになるまで、だいたい8時間くらいかかりました。たかがアップデートでなんでこんな時間かかってるんだろう………(遠い目